映画「ホリデイ」はどうなの!?・映画・出演俳優・女優など邦画・洋画に関しての 最新ムービーニュースを知らせます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「ホリデイ」はどうなの!?


            映画「ホリデイ」はどうなの!?

   http://news.livedoor.com/article/detail/3083368/

 

   まずは映画のあらすじをご紹介。
ロンドン郊外の片田舎に住むアイリス(ケイト・ウィンスレット)は新聞記者。同僚ジャスパー(ルーファス・シーウェル)に3年間片思いを続けたものの、ジャスパーは販売促進部の女性と婚約をしてしまう。アイリスは傷心のあまり自宅で悲嘆に暮れる。一方ロサンゼルス在住の映画予告編製作会社社長アマンダ(キャメロン・ディアス)は同棲相手イーサン(エドワード・バーンズ)が浮気をしていたことを知り、彼を自宅から追い出す。

 

     恋映画と言えばキャメロンディアスですよね。

    なかなか、おもしろそうな映画ですね。


意気消沈したアマンダは気分転換のためホーム・エクスチェンジでアイリスの家を見つけ、二週間の約束でお互いの自宅と車など一式を交換することに。LAに着いたアイリスはゴージャスな大邸宅に感嘆し、90歳の元有名脚本家アーサー(イーライ・ウォラック)や映画音楽家マイルズ(ジャック・ブラック)と知り合う。そしてアマンダは退屈な田舎暮らしに飽きた頃、アイリスの兄グラハム(ジュード・ロウ)と出会い、物語は展開してゆく。

 

    最近恋愛映画を

   見てないからな。なかなか、波乱な展開

   がありそうで。

   今度見てみよう~

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。