米エンターテインメント誌が今年のベスト&ワースト映画を発表!?・映画・出演俳優・女優など邦画・洋画に関しての 最新ムービーニュースを知らせます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米エンターテインメント誌が今年のベスト&ワースト映画を発表!?


米エンターテインメント・ウィークリー誌が07年に発表された映画、TV、音楽、図書のベストとワーストを特集する「ベスト&ワースト2007」を発表した。

注目の映画部門では、トッド・ヘインズ監督によるボブ・ディランの伝記映画「アイム・ノット・ゼア」や、ポール・トーマス・アンダーソン監督の新作「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」、コーエン兄弟の「ノーカントリー」、ジョージ・クルーニー主演のサスペンス映画「フィクサー」などがベスト映画にランクイン。
アメリカ人がつまらないっていうんだから

ほんとにこれらの映画ってつまらなそう・・

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/3444120/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。