山口智子、悪女宣言!?14年ぶり声優!?・映画・出演俳優・女優など邦画・洋画に関しての 最新ムービーニュースを知らせます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口智子、悪女宣言!?14年ぶり声優!?


米映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」(08年3月1日公開)のワールドプレミアが当地で行われ、日本語吹き替え版で14年ぶりに声優を務める女優の山口智子(43)らが出席した。ニコール・キッドマン(40)演じる悪女コールター夫人を担当する山口は、タイトルにちなみ金色の着物で登場。あこがれのキッドマンと初対面を果たし「女性はみんな悪の部分を持っている」と、イメージとは正反対の“悪女宣言”まで飛び出した。

 レッドカーペットで山口は、世界中のメディアから無数のフラッシュを浴びた。「金色(こんじき)をイメージしました」。キッドマンらのドレスとは対照的に黄金の羅針盤にちなんだ金色の着物姿。着付けもすべて自前でこなした山口は、一瞬にして海外メディアの心を射止めた。

彼女はこれからどんな活躍をするんでしょう。

これからが楽しみです。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/3407977/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。