新作映画レビュー/竹内結子と吉田栄作に55点!?・映画・出演俳優・女優など邦画・洋画に関しての 最新ムービーニュースを知らせます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新作映画レビュー/竹内結子と吉田栄作に55点!?


ミッドナイト イーグル/55点

つまり、それ以外の合計はプラマイ0点ということだ。

戦場カメラマンの西崎(大沢たかお)は、北アルプスに墜落する謎の光を目撃する。反射的にシャッターを押した彼は、後日それが米軍のステルス機と知る。死に別れた妻の妹で週刊誌記者の慶子(竹内結子)にその事実を知らせたあと、彼は盟友の新聞記者、落合(玉木宏)と共に入山、墜落現場を目指す。

高嶋哲夫の原作はよくできたポリティカルサスペンスで、かつ安全保障や戦争の矛盾をきっちり描いた小説であった。この映画版のもっともまずい点は、その「矛盾」という大テーマを正反対に捻じ曲げてしまった点にある。

やっぱり、竹内さんの評価は

高いですね。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/3390473/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。