新作映画レビュー/日本版『エイリアンズvs.プレデター』誕生か!?・映画・出演俳優・女優など邦画・洋画に関しての 最新ムービーニュースを知らせます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新作映画レビュー/日本版『エイリアンズvs.プレデター』誕生か!?


絶世の美貌と不死身の肉体で、男たちを悩ませる美少女富江。美人も不老不死となれば迷惑この上ないという事がよくわかる、人気ホラーシリーズの7作目にして完結編。

恋人が目の前で殺された一樹(八戸亮)は、ようやくそのトラウマから立ち直りつつあった。ところが就職したマネキン工場の秘密部屋には、その恋人そっくりの富江(あびる優)なる女がおり、工場長ら大の男たちをあごで使っていた。一方そこの従業員の同居人にも同じ名の美少女(松岡恵望子)がおり、なぜか工場の富江の血液を狙っていた。

今年(2007年)の年末には、人気ホラー映画のキャラクター同士が戦う第二弾『エイリアンズvs.プレデター』が公開されるが、本作はその日本版ということらしい。もっともこちらはどちらも富江だが。
この映画ほんと楽しみですね。

早くみたい。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/3381616/
スポンサーサイト
Copyright © ヨンタのムービーフラッシュ! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。