山口智子、14年ぶり声優!…映画「ライラの冒険」で悪役演じる!?・映画・出演俳優・女優など邦画・洋画に関しての 最新ムービーニュースを知らせます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口智子、14年ぶり声優!…映画「ライラの冒険」で悪役演じる!?


女優の山口智子(43)が、映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」(08年3月1日公開)の日本語吹き替え版で声優を務めることが8日、発表された。山口の声優は14年ぶりとなり、ニコール・キッドマン(40)演じるコールター夫人を担当する。

 「ライラ−」は全世界で約1400万部を売り上げているシリーズ3部作の冒険ファンタジーが原作。93年公開の「Coo 遠い海から来たクー」以来の声優となる。山口は自身のイメージとは異なる悪役を演じることになったが「真実を指し示す真理計、幸せな未来へと導いてくれる羅針盤があったなら。世界が私たちに降り注いでくれる真実へのキーワードを、私もしっかりと受け止め進んでゆきたい」と作品にひかれ、引き受けた。27日にはロンドンで行われるワールド・プレミアにも出席。キッドマンと初対面を果たす。

山口さんはほんと久しぶりの

声優なんですね。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/3380843/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。