吉岡自信「前作超えてます」…「ALWAYS 続・三丁目の夕日」完成披露!?・映画・出演俳優・女優など邦画・洋画に関しての 最新ムービーニュースを知らせます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉岡自信「前作超えてます」…「ALWAYS 続・三丁目の夕日」完成披露!?


大ヒットした前作の4か月後を描いた映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」(山崎貴監督・11月3日公開)の完成披露会見が15日、都内で行われ、今作の象徴的な舞台となった東京・日本橋にキャスト陣が勢ぞろいした。前作を13回見たという主演の吉岡秀隆(37)は「超えてます」ときっぱり。興収35億円を記録した前作以上のヒットは確実だが、阿部秀司エグゼクティブ・プロデューサーは「『続』で完結です」と打ち止めを宣言した。

 ライトアップされた日本橋を、8人のキャストと山崎監督がゆっくりと歩いてくる。

 初めて日本橋に敷き詰められたレッドカーペットに、どの顔も表情は晴ればれ。マイクを持ってあいさつした吉岡は「ライトアップされた日本橋もきれいですが、昭和34年、日本の空がまだ広かったころの日本橋を、映画館で見てもらいたいです」と呼びかけた。

続編が楽しみですね。

面白そうです。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/3345784/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。