ジプリ新作主題歌、公開半年以上前に異例の発売!?・映画・出演俳優・女優など邦画・洋画に関しての 最新ムービーニュースを知らせます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジプリ新作主題歌、公開半年以上前に異例の発売!?


スタジオジブリの最新作「崖の上のポニョ」(宮崎駿監督、08年夏公開)の主題歌が12月5日に発売されることが7日、分かった。団塊世代の一部に熱狂的に支持される藤岡孝章(55)と藤巻直哉(55)のデュオ「藤岡藤巻」に児童劇団所属の子役・大橋のぞみ(8つ)を加えたユニットを結成。映画公開の半年以上前にCDが発売されるのも極めて異例。鈴木敏夫プロデューサー(59)は「曲を聴いて(作品の)イメージを膨らませてほしい」と話している。

 全世界で注目を集める宮崎駿監督(66)の「ハウルの動く城」以来4年ぶりとなる最新作「崖の上のポニョ」の主題歌が12月5日にCD発売されることになった。

 映画の主題歌は通常、公開に合わせて発売されることが多いが、今回は超異例の前倒し。宮崎監督が「能天気に突き抜けた歌を作ってほしい」と作曲家・久石譲氏(56)にリクエスト。映画のストーリーが「人間になりたい」と願った金魚のポニョと5歳の男の子・宗介を主人公にしたもので、子供が誕生したばかりの作画監督・近藤勝也氏が作詞を担当し、7月に完成した。宮崎監督が製作中に繰り返し聴くほどの気に入りようで、配給の東宝関係者が「子供に聴かせたいので、クリスマスプレゼントに間に合うように早く発売してください」とリクエスト。

次の作品はどんな

アニメか楽しみですね。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/3335921/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。