泣かずに観れるか。この秋最大の感動巨編「象の背中」を大特集!?・映画・出演俳優・女優など邦画・洋画に関しての 最新ムービーニュースを知らせます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣かずに観れるか。この秋最大の感動巨編「象の背中」を大特集!?


ブロードバンド放送GyaOでは、10月27日から全国ロードショー公開される新作映画「象の背中」の特集ページを開設。役所広司・今井美樹サイン入りポスターなどプレゼントも用意している。

 特集ページでは、作品情報や特報、予告編、製作会見の映像を公開し、本作品の魅力を紹介。また、開設記念として「役所広司・今井美樹サイン入りポスター」を抽選で1名にプレゼントする。プレゼントの応募は特集ページ内の応募フォームから行い、締め切りは10月4日までとなっている。

 「象の背中」の原作は、時代の寵児と呼ばれてきた秋元康の初の長編小説。人生の“円熟期”を迎えていたサラリーマンが、ある日突然、末期の肺がんと宣告される。余命半年という医師の言葉に戸惑いながらも、彼が選択したのは延命治療ではなく、人生を全うすることだった……。中高年層に大きな共感と感動を呼んだと同時に論争を巻き起こした同作品を「g@me」、「[Focus]」の井坂聡が映像化。「SAYURI」、「バベル」で国際的な評価を受けた役所広司が主人公のサラリーマン・藤山を演じ、今井美樹、井川遥、高橋克実、手塚理美、笹野高史、伊武雅刀、岸部一徳らが脇を固める。この秋話題の感動巨編だ。
この映画も感動もののようですね。

楽しみです。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/2241524/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。