「花より男子」の松田翔太が、ヤンキー中学生に成り切ってメンチ切り!?・映画・出演俳優・女優など邦画・洋画に関しての 最新ムービーニュースを知らせます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「花より男子」の松田翔太が、ヤンキー中学生に成り切ってメンチ切り!?


30日、ゲッツ板谷の自伝的小説を映画化した『ワルボロ』のプレミア試写会が行われ、松田翔太、福士誠治、木村了、古畑勝隆、途中慎吾ら出演者が舞台あいさつを行った。

 同作は、勉強一筋だった中学3年生の主人公が、ひょんなことからヤンキーに転身し、大暴れする青春グラフィティー。映画初主演を果たした松田翔太は、学ラン姿にリーゼントをばっちり決め、ヤンキー中学生に成り切っている。プレッシャーはまったく無かったそうで「映る時間が多いから、いっぱい芝居が出来てうれしかった!」と余裕を見せた松田。ヘアスタイルは、すっかり長髪に戻っていたが、今もヤンキー役が抜け切れていないのか、あいさつ中も時折、メンチを切ったり、“ヘン顔”を披露したりとヤンチャな一面をのぞかせていた。

なかなか、新鮮味があって


    おもしろそうな映画ですね。



引用:http://news.livedoor.com/article/detail/3288702/
スポンサーサイト
Copyright © ヨンタのムービーフラッシュ! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。