感極まった伊東美咲を、大沢たかおがナイスフォロー!?・映画・出演俳優・女優など邦画・洋画に関しての 最新ムービーニュースを知らせます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感極まった伊東美咲を、大沢たかおがナイスフォロー!?


25日、38歳の若さで他界したプロウインドサーファー飯島夏樹の人生を映画化した『Life 天国で君に逢えたら』が初日を迎え、主演の大沢たかおをはじめ、伊東美咲、袴田吉彦、哀川翔、子役の川島海荷、そして新城毅彦監督が舞台あいさつに登壇した。

 この日の舞台あいさつでは、現在ハワイで暮らしている飯島寛子夫人から大沢宛に送られた手紙を、映画で寛子夫人の役を演じた伊東が朗読した。「昨年12月にハワイまでごあいさつに来ていただいたとき、大沢さんが夏樹の愛読してい た本を偶然持っていたということを知り、「大沢さんでなければ、夏樹の役はできない、お任せするなら大沢さんしかいない!」という確信が持てました。“飯島夏樹”という、本当に難しい人間の人生を引き受けてくださったことに、心から感謝しています……」と始まる手紙を3分ほど朗読した後には、会場から大きな拍手が沸き起こった。

実話をもとにした映画だけあって


    感動的なんでしょうね。



引用:http://news.livedoor.com/article/detail/3282766/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。