ハードなラブシーンも! 三池の『スキヤキ~』で『海猿』の伊藤英明が真骨頂!?・映画・出演俳優・女優など邦画・洋画に関しての 最新ムービーニュースを知らせます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハードなラブシーンも! 三池の『スキヤキ~』で『海猿』の伊藤英明が真骨頂!?


70億円以上もの興行収入を記録し、日本映画の記録を塗り替えたメガヒット・ムービー『海猿』。本作で、海上保安官である仙崎大輔役を熱演した伊藤英明が、まったく新しい役柄で再びスクリーンに登場する。それがバイオレンスから、コメディまで、多彩なジャンルで活躍している鬼才・三池崇史の最新作『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』だ。

 本作で伊藤が演じるのは、寡黙なガンマン。佐藤浩市演じる平清盛が率いる平家軍と、伊勢谷友介演じる源義経が率いる源氏軍の戦いに突如現れた放浪の用心棒だ。これまで真っ当な"正義"を演じてきた伊藤だが、本作でのガンマンは"正義"ながらもどこか陰のある"正義"。無頼派の"ガンマン"役でみせる骨太なダンディズムは、まさに新境地。また『海猿』では加藤あいと、美しい純愛を見せていた伊藤だが、本作では木村佳乃とハードなラブシーンを披露。『海猿』で鍛え上げた肉体美が、女性たちの心をくすぐることはまちがいない。

伊藤さんにとっては新たな分野での


     挑戦ですね。映画が楽しみです。



引用:http://news.livedoor.com/article/detail/3279817/
スポンサーサイト
Copyright © ヨンタのムービーフラッシュ! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。