キムタクが英語作品初挑戦で世界へ!?・映画・出演俳優・女優など邦画・洋画に関しての 最新ムービーニュースを知らせます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キムタクが英語作品初挑戦で世界へ!?


SMAP・木村拓哉(34)が、来年秋にフランスをはじめ全世界で公開予定の映画「I COME WITH THE RAIN」に出演することが21日、明らかになった。01年「パール・ハーバー」に主演したハリウッド俳優のジョシュ・ハートネット(29)が主演。日本、韓国、香港、カナダ、フランスなどから人気俳優が集う話題作。セリフもすべて英語。これで再びカンヌを狙う。
 ハリウッド俳優で、日本でも人気のジョシュ・ハートネットが主演。ほかに韓国のイ・ビョンホン(37)。香港のショーン・ユー(25)、フランスのトラン・ヌー・イェン・ケーら各国を代表するスターが集うワールドワイドな作品「I COME WITH THE RAIN」。木村は、“日本代表”として出演する。
 指揮を執るのは「青いパパイヤの香り」「シクロ」などでベネチアのグランプリなど世界の映画祭で高い評価を得てきたトラン・アン・ユン氏。しかも全編英語で撮影するというインターナショナルな話題作だ。
キムタクもこれで世界に進出でしょうかね。


    どんあ演技をみせてくれるか楽しみです。



引用:http://news.livedoor.com/article/detail/3276756/
スポンサーサイト
Copyright © ヨンタのムービーフラッシュ! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。