キムタク ノリノリ“HERO”試写会!?・映画・出演俳優・女優など邦画・洋画に関しての 最新ムービーニュースを知らせます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キムタク ノリノリ“HERO”試写会!?


SMAP・木村拓哉(34)主演の映画「HERO」(9月8日公開)の完成披露会見と試写会が6日、東京・北の丸の日本武道館で行われた。木村をはじめ、松たか子ら城西支部メンバーが勢ぞろいし、レッドカーペットならぬ「HERO’sカーペット」を通って、舞台あいさつを行った。共演者からは「ヒーローは木村拓哉だ」との声が上がり、木村は「ヒーローらしくこれからも一生懸命楽しんでいきたい」と大テレだった。
 2001年に連ドラとして放送され、全話が視聴率30%を突破。昨年7月に放送された「特別編」も30・9%を獲得し、映画化が待たれていた人気作とあって、この日の試写会では、5000人の定員に対して20万人から応募が殺到。実に競争率40倍のプラチナチケットとなった。
 「改めてこういうカタチでメンバーと一緒にものを届けられる、幸せな気持ち」と話した木村は「映画にもたくさんの人の気持ちが向けられててありがたく感じます」と笑顔をのぞかせた。
 ドラマから6年の歳月がたつが「(久利生は)相変わらずなやつでした。ごく自然な気持ちで取り組んだ」とし、「現場が温かくて楽しくて、珍しいぐらい一生懸命だった。今の世の中でそういう面に接することは少ないけれど、そういう場所に自分が参加できて光栄でした」と撮影を振り返り胸を張った。

早くヒーローみたいですね。

どんな映画になってるか楽しみです。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/3259840/

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。