裕木奈江、5年ぶりに公の場に現れ緊張隠せず……!?・映画・出演俳優・女優など邦画・洋画に関しての 最新ムービーニュースを知らせます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裕木奈江、5年ぶりに公の場に現れ緊張隠せず……!?


2日、鬼才デヴィッド・リンチ監督の最新作『インランド・エンパイア』の大ヒットを記念して、本作に出演した“NAE”こと裕木奈江が米国から緊急帰国、都内で舞台あいさつを行なった。

 現在はロサンゼルスに住み、日本とアメリカを往復して仕事をしている裕木。最初はリンチ監督が、新作で日本人のエキストラを探していると聞いてオーディションを受けに行ったのだという。「すると監督から、主演のローラ・ダーンが映画の後半、悲しみながら街を歩いているところで、 日本人のホームレスと一緒にいる映像が浮かんだ。この役に興味があるか? と聞かれ、もちろんありますと答えました」。そして数日後、監督から4ページにもわたる長いセリフが書かれたFAXが送られてきたのだという。

 ちなみに彼女が英語の長いセリフをしゃべる場面は、映画のラスト近く。出演時間は少ないものの、画面いっぱいに顔のアップが映し出され、強烈なインパクトを残しているので必見だ。

祐木さん少し太ったかな・・・

これから、映画にどんどん出演するんでしょうね。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/3256166/

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。