松山ケンイチで「カムイ外伝」初実写化!?・映画・出演俳優・女優など邦画・洋画に関しての 最新ムービーニュースを知らせます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松山ケンイチで「カムイ外伝」初実写化!?


白土三平氏原作の名作コミック「カムイ外伝」が、崔洋一監督(58)のメガホンで初めて実写映画化されることが30日、分かった。組織を追われ孤独に戦う主人公の忍者・カムイは松山ケンイチ(22)が演じる。映画にテレビに引っ張りだこの松山だが、本格的アクションは初めて。今年11月にクランクイン、09年公開予定だ。

 作品ごとに評価を上げ、人気を定着しつつある松山が、名匠・崔洋一監督と初タッグを組む。

 「カムイ外伝」は「カムイ伝」「サスケ」などで知られる人気漫画家・白土三平さんの代表作。おきてで縛られた忍びの世界に嫌気がさし抜け出した「抜忍」カムイが、追っ手から逃げ戦いつつ、自由を求め、孤独に生きていく姿を描く。松山がカムイを演じる。

 1965~67年に「週刊少年サンデー」で、82~87年に「ビッグコミック」で連載。69年にテレビアニメ化、71年にアニメ映画化されている。実写化は今回が初めてだ。

この漫画が映画化ですか。

楽しみですね。

俳優の松山さんの演技に期待したいですね。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/3250957/

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。