ハリポタ第5弾、来年オスカーいける!?・映画・出演俳優・女優など邦画・洋画に関しての 最新ムービーニュースを知らせます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリポタ第5弾、来年オスカーいける!?


人気ファンタジーの第5弾で最新作「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」(日本公開20日)の米国プレミアが、当地のチャイニーズシアターで行われた。米国では「5作品の中で最高の出来」と評判で、この日のレッドカーペットには約1万5000人のファンが集合する盛り上がり。早くも来年の“アカデミー賞候補”という声もあがっている。

 一番乗りのファンは朝4時から主役の到着を待つ、会場前のハリウッド大通り。午後3時半には1万5000人にふくれあがったレッドカーペットには、ロン役のルパート・グリント(18)、ハーマイオニー役のエマ・ワトソン(17)、そしてハリー・ポッター役のダニエル・ラドクリフ(17)が次々に登場。「ダニエル!」の大コールに、ラドクリフも「グレイト!」と興奮気味だ。

それだけ、内容も期待できるんでしょうね。

映画の公開が楽しみですね。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/3227481/

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。