小栗旬も感無量、山田孝之は目に涙!?・映画・出演俳優・女優など邦画・洋画に関しての 最新ムービーニュースを知らせます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小栗旬も感無量、山田孝之は目に涙!?


三池崇史監督作品『クローズZERO』の撮影が、クランクアップを迎えた。本作は、高橋ヒロシの大ベストセラー漫画「クローズ」を映画化した作品で、不良たちの集まる鈴蘭高校を舞台に、主人公たちが繰り広げる高校内の抗争を描く。

 撮影最終日、最後のシーンの撮影は深夜1時半まで及んだが、スタッフ、キャストたちが見守る中、三池監督から「OK!」の声がかかると、スタッフからキャストそれぞれに花束が渡され、現場は大きな拍手に包まれた。

 主演の小栗旬は「ホントに、素晴らしいキャストと、素晴らしい原作に恵まれ、今日ここまで走って参りましたが、孝之がもう泣きそうなので……(笑)。最高の映画が出来上がったと、僕は思っております」と晴れやかな笑顔であいさつ。

あのクールな山田さんが泣くとは・・・

思い入れの強い映画なんでしょうね。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/3199964/

スポンサーサイト
Copyright © ヨンタのムービーフラッシュ! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。