きれいだね~花魁の半生描いた映画「さくらん」!・映画・出演俳優・女優など邦画・洋画に関しての 最新ムービーニュースを知らせます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きれいだね~花魁の半生描いた映画「さくらん」!


          きれいだね~花魁の半生描いた映画「さくらん」!

      http://news.livedoor.com/article/detail/3091141/

 

    江戸・吉原の遊郭を舞台に、一人の少女が遊女から花魁(おいらん)となる半生を描いた「さくらん」が、下京区・京都シネマで公開中だ。安野モヨコさんの人気コミックを映画化。監督は演出家・監督の蜷川幸雄さんの長女で、今回初メガホンとなる写真家の蜷川実花さんが務めた。全編を通じた赤が基調の鮮やかな色彩や、遊女らのきらびやかな衣装など、ストーリー以外に見た目でも楽しめる作品だ。

 

    これも、原作はコミックなんだ。

   見た目の華やかさがきれいですよね。

 

蜷川監督に、作品への思いなどを聞いた

主演に土屋アンナさんを選んだ理由は

 花魁の話だと考えるとたどり着けなかったかもしれない。でも、原作を読んで「アンナしかいない」と感じた。彼女しか思いつかなかった。

 ――土屋さんの印象は

 約8年の付き合い。暴れることもあるがピュアで可愛らしい女の子。強いところは強いが繊細さもあり、(主人公の)きよ葉に似ている。

 

 

主演が土屋アンナさんですか~

少し微妙かもw

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。